磯川こけし工房トップ

こけしの絵付け体験

『おもいでを大切に、白木のこけしに命を吹き込み、 貴方のツヨーイ味方に…』

こけしの絵付け体験詳細
受入可能人数 100人まで
所要時間 約1時間
料金 850円〜1,000円
営業時間 9:00〜18:00
休日 無し
駐車場 あり(10台まで)
その他、詳細につきましては、
問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

「こけし」の主産地は、主に東北地方に集中しておりますが、それぞれの工人がロクロを使っての「こけし」をはじめ茶壷、菓子器などは木地師の手造り工芸品です。

こけしは、元々子供のおもちゃとして作り始められたと言われておりますが、時の流れの中で温泉街の湯治客を相手の土産品として盛んに作られるようになり、現在ではほとんどが鑑賞用として求める愛好者が増えてきております。

「中ノ沢伝統こけし」は、他の「こけし」と比べその表情がユニークで歌舞伎の「くま取り」を思わせる独創的な顔立ちとなっております。

白木のこけしに伝統にこだわらず思うまま目鼻を書き自分1人のこけしを作ってみては如何でしょうか?

のちにはそれが「伝統こけし」の起原になるかも?

中ノ沢伝統こけし 製造販売  磯川こけし工房

〒969-3131 福島県耶麻郡猪苗代町字新堀向7186 電話 0242-62-3496

COPYRIGHT(C) 2007 Isokawa"KOKESHI"-Atelier. All Rights Reserved.